車のコックピットに表示される警告灯は様々な意味があり、「何か点灯したけど、まぁいいか」と放置していると故障にも繋がる警告があるため、意味を覚えておく必要があります。 今回は、トヨタ車のエンジン警告灯の消し方について、詳しくご紹介していきます! 車のメーターを見ると、スピードメータ近くに有るエンジン警告灯が点灯している! だけど、この警告灯が何を意味しているのかが分からない…! そんな 車を運転していると、いつの間にか見知らぬ警告灯が点灯されている・・・。 知らない警告灯が点灯されていたら、「もしかして故障?」「何が問題なの?」と不安になりませんか? 警告灯の意味や種類を知っておけば、不安になることもなく、車の状態を早めに お車に何らかの不具合が発生した時に、メーターに点灯する警告灯一覧です。警告灯には「赤色」「黄色」「緑色」の三種類が存在します。温度の高低を示す場合は「赤色=高温」「青色=低温」と識別できるようになっています。 【各車の燃料残量警告灯が点灯する残燃料量(参考)】 ホンダn-box 4wd車 3.7l以下 ホンダn-box 2wd車 4l以下 トヨタアクア 5l以下 プリウス 6.4l以下 セレナe-power 7l以下 マツダcx-5 9l以下 アルファードハイ … 車の警告灯一覧で「このマークはどんな意味?」を覚えておくと突然の点灯にも慌てずに対処できる. 警告灯の点灯・点滅時は、お近くのトヨタのお店へ システムになんらかの異常がある場合に、警告灯が点灯・点滅します。 症状を確認し、速やかにトヨタのお店に ご相談ください。 車に乗っていると急に点灯する車の警告灯やランプ。見慣れない警告灯やランプが点灯するのはエンジンのせいなのか、不安に襲われますよね。そこで今回ここでは代表的な警告灯やランプの意味を一覧でご紹介。トラック、トヨタ、スズキ専用の警告灯も併せてお送りしていきます。