中学受験について受験産業に籍を置く管理人がまとめたサイト。偏差値を利用した合格可能性判定(%)機能を搭載。偏差値も過去5年分を掲載(全国の私立中学・公立中高一貫校・国立中学)。また中学受験に実績を持つ学習塾のページもあります。

通常、首都圏では、四谷大塚の偏差値を主としてみるのですが。 下の方のレベルだと四谷よりも首都圏模試センターですかね。 失礼ですが、中学受験に関して、全くの知識不足、情報不足は否めません。 予想偏差値( 合格率)一覧 :4科目入試 ★:2科4(3)科選択(判定は2科) :国算理入試 ※:算・理入試(判定は算数1科) R:理科1科目判定 他:2科及び1科目入試 かなり広いものと予想されます。 男 子 1月版 男 子 1月版2019年中学入試 80% ~12/31 1/1~19 1/20~31 私立中学受験の情報を載せています。 御三家や高レベルの学校の情報は載ることがありません(笑)主に首都圏女子~共学について書いています。 首都圏私立中学の情報がメインです。 1.中学受験 首都圏の塾の偏差値 各塾の偏差値の違い. 最新の中学入試情勢がよくわかると評判のコラム「そうだったのか!中学入試」のほか、偏差値一覧、面接、中学校説明会、学費一覧、中学マップなど、国立私立中学受験と公立中高一貫校適性検査にまつわる情報を、塾ならではの視点で総合的にお伝えします。 首都圏で「四大塾」と呼ばれている中学受験塾がサピックス・日能研・四谷大塚・早稲田アカデミーですが、各塾とも模試を行い、その偏差値をもとに中学校の「合格可能性80%偏差値」を発表しています。